柔術Lifelog

「柔術ときどき仕事」ぐらいの割合の【柔術多め】ブログです。

【6日目】Twitterを利用した状況報告で飲酒の抑止力を高める


まだ1週間にも達していないのか。

今日から仕事始めです。

上のツイートにも書いている通り、仕事が始まると1人の時間ができたり、誘惑が多かったりで、断酒の難易度が少し上がる気がしています。

お酒を飲むことを習慣化することは容易ですが、お酒を飲まないことを習慣化するのは結構難しい気がします。

脳が飲酒時の高揚感を知ってしまっているので、一仕事終えた後、スポーツの後、1人の時間が出来たときなど、場面場面で頭の中をお酒がよぎります。

元来意思が強い人間ではないので、1人で断酒を続けることが難しいと判断し、Twitterを利用して断酒状況を報告することにしています。

これが意外と自分への抑止力になる。


ポイントとしては、朝一で状況を報告すること。


夜だとツイートする前に同僚から飲み会へ誘われたりして、フラフラと流されてしまう可能性があるので、お酒が飲める状況にない朝一にツイートします。

そうすることで、自分の意思を固定化出来て、外からの誘惑に対しても「今日はお酒を飲まないんだ」と強固な意志を持つことが出来ます。

これ、意外と効果があると思うので断酒・禁酒に挑戦しようと考えている人は試してみて下さい!


■この記事を書いた人

渡邉 正人
IT屋×柔術家。自身の仕事論と柔術を中心とした格闘技ネタについてブログ書いています。> 詳しいプロフィールはこちら