柔術Lifelog

「柔術ときどき仕事」ぐらいの割合の【柔術多め】ブログです。

ブログ初心者向け。イケハヤ氏の【ブログで稼ぐ-入門講座シリーズ】は役立つのか? (2/3回)


えっと、、、

昨晩(23時)の時点で【ブログで稼ぐ-入門講座シリーズ】の公開動画は17本だったんですが、今朝見たら3本追加されてるってどういうこと?笑

やはり、この方のコンテンツ作成量とスピードは尋常じゃないですね。

ちなみに、Youtube以外にもブログ書いて、Voicy収録して、Twitterも大量投下している模様。
voicy.jp


もはや何がなんだか。。。

どのチャネルでも同じようなネタを使いまわしている(リユースしている)とは言え、普通に驚かされます。

配信内容と視聴状況(2018.10.10 12:30時点)

■視聴した↓↓↓
完了 ブログで稼ぐ入門講座⑨〜フォロワー1,000人を目指せ! - YouTube
完了 ブログで稼ぐ入門講座⑩〜「いきなり売上ゼロ」はよくある! - YouTube


■まだ視聴していない↓↓↓
ブログで稼ぐ入門講座⑪〜再現性はいらない! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑫〜お宝記事を掘り当てろ! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑬〜◯◯専門家を名乗ってしまえ! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑭〜ブログはキャラ作りが命! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑮〜同じネタを何度でも書け! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑯〜初心者は雑記ブログで始めろ! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑰〜炎上を恐れず意見を吐け! - YouTube
new ブログで稼ぐ入門講座⑱〜パクられても気にするな! - YouTube
new ブログで稼ぐ入門講座⑲〜変化と成長こそが最高のコンテンツだ! - YouTube
new ブログで稼ぐ入門講座⑳〜未来を描き歴史を作ろう! - YouTube


えっと、、、

なんで「見る側の人」が「作る側の人」のコンテンツ作成スピードに追い付けないんだwww

今朝、通勤電車で2本視聴が終わったと思ったら、なんか知らんけど新たなコンテンツが3本投下されているし。。。

せめて、その日に公開された動画本数と同じぐらいは視聴していこう。

夜までまだ時間はある。

配信内容と視聴状況(2018.10.10 22:30時点)

ただいま。帰宅しました。

本日の成果はこんな感じです↓↓↓

■視聴したコンテンツ
ブログで稼ぐ入門講座⑨〜フォロワー1,000人を目指せ! - YouTube
ブログで稼ぐ入門講座⑩〜「いきなり売上ゼロ」はよくある! - YouTube
完了 ブログで稼ぐ入門講座⑪〜再現性はいらない! - YouTube
完了 ブログで稼ぐ入門講座⑫〜お宝記事を掘り当てろ! - YouTube
完了 ブログで稼ぐ入門講座⑬〜◯◯専門家を名乗ってしまえ! - YouTube
完了 ブログで稼ぐ入門講座⑭〜ブログはキャラ作りが命! - YouTube


帰りの電車で4本ほど視聴することが出来たので、本日視聴した講義は合計で6本でした。

因みに、1本あたりは10分前後の長さとなっています。

私は1.5倍速で視聴しているので、時間にして約45分ぐらいをイケハヤ氏の講座に費やしました。

通勤時間の合間で視聴しているので、まあこんなもんでしょう。

再現性はいらない。本日の講義での学び(⑨~⑭)

初心者向けの入門講座も中盤に差し掛かり、徐々に具体的な内容になってきました。

内容的にはどのような観点でブログ記事を書いていけば、読まれるブログになるかといった内容でした。
(アクセス解析やSEO対策など、よりテクニカルな内容については中級編で言及されていくようです)


本日視聴したコンテンツで最も興味深かったのは、この講座です↓↓↓
www.youtube.com




詳細は動画を見て頂きたいと思いますが、

インフルエンサーの手法を真似たところで再現性がないので、トレースするだけムダ

といった批判に対して、鼻で笑うかのように一蹴しています。


私自身としては、インフルエンサーと呼ばれる人達と同じような活動は出来ない(時間的にも、気力的にも)ことは初めから理解しているので、全てをトレースしようとは考えていません。

ただ、同じような活動は出来ないにしろ、世の中のトレンドをタイムリーにキャッチアップしたり、そこから何かしらのヒントを得ることは可能だと思っています。

そのためにSNSでフォローして、発信される情報をキャッチアップしている訳ですが、


「再現性がないので聞くだけムダ」

「あいつらは自分だけが金儲けを考えている詐欺師だ」

「お前は騙されている。目を覚ませ」


と何やら呪いのような言葉を投げかけてくる人をたまに見かけます(ネット上にゴミのようにいますね)。

動画でも言及されていますが、万人に対して再現性がある手法は多くの人に模倣されるので一瞬で廃れていきます。普通に考えて。

なので、「再現性が~~~」とか言っている人を見かけると、

『………。ニッコリ(あっ、この人はアレな人だな)』

と内心思ってしまいます。


再現性なんて夢みたいなことを言っていないで、日々コツコツと努力していくしかないんですよね。結局。


この講義は日頃考えていた内容が的確に言語化されていたので、見ていて思わず「あー、そうね。そうそう。」と頷いてしまいました。

お勧めの視聴法

さて、これまで15本ほどの動画を見てきました。

ここでは、お勧めの視聴法を紹介したいと思います。

通勤電車内などでの「ながら視聴」

サラリーマンの場合、纏まった時間を確保することは難しいと思うので、通勤電車内やちょっとした移動の際に視聴することをお勧めします。

1本あたり、10分程度のコンテンツとなっているのでサクッと見るにはちょうど良い時間になっていると思います。

再生速度を上げた「倍速視聴」

10分程度のコンテンツですが、Youtubeの設定で再生速度を上げられるので、更に時間を短縮することが可能です。

日本語ネイティブであれば、1.5倍速ぐらいであれば問題なく聞き取れます。

また、スライドで文字も表示されるので、最悪聞き漏らしたら情報でも目から情報が補完されるので内容は十分理解できます。

音声だけの「音声聴取」

いよいよ、動画である意味がなくなってきました。笑

そうなんです。

内容的には十分音声のみでやっていけるレベルまで落とし込んで説明してくれています。

今回の動画講義の良い点としては、視覚による情報補完になるので、音声だけの聴取だとそのメリットを享受することが出来ませんが、車の運転や洗濯物を干している間など、どうしても目線を切らなくてはいけないシーンであれば、最悪音声だけの聴取でも学習効果は得られると思います。

因みに、私は以下のような使い分けをしています。

通勤時間 → 動画視聴(1.5倍速)
家事(掃除、洗濯、食器洗い)→ 音声聴取(1.5倍速)


サラリーマンは意識的に時間を作り出さないと、ブログなど書いている暇はないと思うので、少しでも効率よく学習効果を得たいものですね。

明日は何本見れるかな。



■この記事を書いた人
わたなべまさと
IT屋×柔術家。自身の仕事論と柔術を中心とした格闘技ネタについてブログを執筆。
>> 詳しいプロフィールはこちら