柔術Lifelog

「柔術ときどき仕事」ぐらいの割合の【柔術多め】ブログです。

今さら?あんちゃさんのブログ記事に触発されてブログを始めてみた

自分から世の中に情報発信することで、個人としての社会的価値を高めると共に…(ごにょごにょ)

完全にただの思い付きの見切り発車。崇高な理念や目的なんか無いよ。



「今更」ですがブログ始めました

f:id:mw1919jp:20180404192434p:plain

きっかけはこの記事。
www.mazimazi-party.com


実は1年以上前にもブログやろうかと思い、レンタルサーバ借りてWordPressを多少いじったりもしていたんですが、デザインが固まらなかったり、記事にするネタを考えすぎたりで、次第に熱が冷めてとん挫した経験があります。


その時は、少し冷静になって考えて
『今更、一介のサラリーマンが個人ブログやったところで影響力なんか無いし、労力に見合わないから止めよう。有益な情報発信してくれる人たちをフォローすることで、効率良く情報収集だけでいいや。』と、書く側には行かずに、見る側に留まっていました。


そこからというもの、通勤電車に揺られながら有名ブロガー達のブログやTwitterを眺めて回る日々を過ごしている毎日でしたが、ある日上記の【あんちゃさん】の記事を読んだことで、『あれ?別に今から始めたっていいんじゃね?』と思い、再びブログを始める決意をしました(いつまで続くのかは分かりませんが…)。

サラリーマンも言うほど悪くない

最初に言っておきますね。【イケダハヤトさん】は嫌いじゃないです。むしろ好きです。

それでは聞いてください。
イケダハヤトさんで、「サラリーマンのオワコン化」です。

twitter.com

twitter.com

Twitterの一部の発言だけ切り取りましたが、実際ブログ(まだ東京で消耗してるの?)を見ていただくと、これ以上に過激な発言なんかも散見されていて、見ているこっちがハラハラするぐらい。


ただ、サラリーマンという職種を全面的にdisしているわけではなく、会社員であるが故の「制約」や「自由度の無さ」が【個人として生き方】の足枷になっている点を指摘していると個人的には捉えています。


実際、サラリーマンでも優秀な方はいますし、個人の人生を謳歌している人も周りには沢山いるので、『サラリーマンも自分の動き方次第ではそんなに悪いものではないよ』ということを伝えていけたらと考えています。
仕事ができなくてもお金は払われるし収入は安定しているし、福利厚生は手厚いし、税務処理も代行してくれるし、企業ブランドだけで世の中渡り歩ける場合もあるし、個人では出来ない大きな仕事に関われる機会があるかもしれないし、リスクは会社が背負ってくれるし、etc)

この辺りは今後の記事の中で詳しく触れていきたいと思います。

匿名か実名か

非常に悩みました。

匿名にした方が言いたいこと言えるし、なにかと動きやすいと思いましたが、

「匿名ブロガーが粋がって調子の言いこと述べてんじゃねーよ、このカス」

と言われたくないので、実名でいこうかと今のところ考えています。


素性については、今後少しずつ明らかにしていこうかと。

このブログのモットーは「炎上怖い。いのちだいじに。」で行きたいと思います。

お付き合い、ありがとうございました。


■この記事を書いた人
わたなべまさと
IT屋×柔術家。自身の仕事論と柔術を中心とした格闘技ネタについてブログを執筆。
>> 詳しいプロフィールはこちら