柔術Lifelog

「柔術ときどき仕事」ぐらいの割合の【柔術多め】ブログです。

【東日本マスター柔術選手権(1/3)】2019年2発目!エントリー完了!!

f:id:mw1919jp:20190613182451j:plain


2019年2発目の大会は「第3回東日本マスター柔術選手権」に決めました。

大会名:第3回東日本マスター柔術選手権
開催日:2019年7月13日(土)
開催地:墨田区総合体育館 武道場
公式HP:https://www.jbjjf.com/upcoming-events/east_mas3/

2018年のアジア選手権、2019年の東京スプリングと階級別で3位が続いているので、それ以上の結果を目指したいと思います。


エントリー状況(2019/6/13時点)

この記事を書いているのが2019/6/13なので、大会からちょうど1ヶ月前です。

気になるエントリー状況は以下の通り。

f:id:mw1919jp:20190613183548j:plain


既に階級別で9名がエントリー。

最終締切が2019/7/4となっているので、まだ人数は増えそうです。





そして、お分かりいただけただろうか?






今回も懲りずにオープンにエントリーしているのです。

f:id:mw1919jp:20190613183551j:plain


前回の大会で何も出来なかったにも関わらず、懲りずにエントリーしました。

オープンの場合、会場中が無条件に階級下の選手を応援するような雰囲気になるので、その中で1勝を上げたい衝動に駆られてしまいました。

あまり褒められた動機ではないですね。

とは言え、もちろん階級別で結果を残すことを第一に考えています。



人生初のベリンボロ体験


柔術アカデミーに入会してから1年2ヶ月が経過しましたが、先日はじめてベリンボロを習いました。

入会してからの1年間は「とにかく基礎的なガードやムーブを学ぼう」というコンセプトでやってきましたが、ついにモダン柔術の扉を開けてしまいました。

新しい動きなので単純に楽しいと思えると同時に、なんとなく自分に向いている動きなんじゃないかと思っています。


これ、最初はみんなそう思うんですかね?


まだ入り口に立ったぐらいの段階なので、技の奥深さなどは分かっていないのですが、この感覚が失われないよう技を磨いていきたいと思います。

次の試合で使ってみようかな…(独り言)

ビスカ柔術 港区支部|会員数も増えてきて盛り上がってきました

約1年前にビスカ ブラジリアン柔術の港区支部としてスタートを切ったビスカ港区ですが、会員数も増えてきて練習内容にも幅が出てきました。


ビスカ港区支部は、港区スポーツセンターを拠点として週2~3回の頻度で練習会を開催しています。

品川・田町・浜松町といった港区周辺で、仕事帰りに運動したいという方がいましたら、是非一緒に柔術やりましょう!


■ビスカ ブラジリアン柔術 港区支部(JR 田町駅東口徒歩5分)
visca-bjj-minatoku.com


■ビスカ ブラジリアン柔術(小田急線 向ヶ丘遊園駅北口 徒歩6分)
www.visca-jiujitsu.com






大会まで残り30日!