柔術Lifelog

「柔術ときどき仕事」ぐらいの割合の【柔術多め】ブログです。

柔術ニュース -Vol.4- | ホベルト・サトシ | 池本美憂 | Alan Philips

f:id:mw1919jp:20190418191653j:plain

出典:RIZIN CONFESSIONS #33

【番組】RIZIN CONFESSIONS #33

youtu.be

出ました!

ホベルト・サトシ・ソウザ です!!

ついにRIZINの舞台に!!!

動画の前半は朝倉兄弟、後半がサトシ選手 vs 北岡選手の特集になっています。
※サトシ選手の映像は15min45secから

楽しみですよ。北岡選手を相手にどんな試合をするのか。

見たいか見たくないかと問われれば、もちろん見たいと思っていますが…

…どうなんでしょうね?


柔術を証明したいサトシ選手。

MMAを証明したい北岡選手。


どちらが勝っても複雑な思いが生まれそうな気がしています…

総合格闘技という競技で戦うのであれば、北岡選手を応援するかなぁ…悩ましいっ!!!

QUINTET 4.7 アリーナ立川立飛:山本美憂チーム、あいから杉本恵に変更。アマクイで5人抜きの14歳・池本美憂も参戦

www.boutreview.com

格闘代理戦争3rdで活躍し、昨年大晦日に行われた「平成最後のやれんのか!」で川村虹花選手に勝利したあい選手は怪我で欠場となってしまったようです。

あい選手の代わりには、杉本恵選手(AACC所属)が選ばれたようです。

そして、山本美憂選手率いるTEAM Sun Chlorellaの最後の一枠には、JBJJF(日本ブラジリアン柔術連盟)が推薦した池本美憂(TATORU所属)選手が選ばれました!

記事にも書かれていますが、池本選手は2月に行われたAmateur QUINTET Kyushu2019に出場し、14歳ながら柔術の色帯選手を相手に見事5人抜きを達成した選手です。


その実力はAmateur QUINTETで証明していますし、話題性としても申し分ないです。

なにより、池本選手が参戦することで対戦相手の本気度が変わってくると思います。

小学生の頃から柔道を始めていたとはいえ、柔術はまだ2年ほどのキャリアの14歳。

池本選手は負けても失うものは何もないですが、対戦相手(特にプロ格闘家)はドローではなく勝利が求められる戦いになると思います。

所謂、絶対に負けられない戦い。←使われ過ぎて重みが全く感じられない言葉 第1位

柔術、グラップリング、レスリングといった競技がキッズ・ジュニア世代にも浸透することで、日本のマット界からも化け物揃いの海外勢に太刀打ちできる選手が沢山出てくるようになるといいですね。


It’s Never Too Late to Be a Savage | Legacy BJJ | Burbank | Glendale

www.youtube.com

柔術関連のニュースがないかとWEBを徘徊していたところ、すごい映像と出会ってしまいました。

私の言葉で語るよりも、実際の映像を見た方が心に響くものがあると思うので、是非実際の映像をご覧ください。

71歳の男性が茶帯を取得するという事実だけでも凄いのですが、Alan Philips氏の人生観と柔術に対する思いが静かな口調でありながら、重みを持って語られています。

英語が苦手な方(私がまさにソレ)でも、英語字幕を付けて視聴することで大筋は掴めると思います。※日本語翻訳にすると意味の分からない文章になるのでお勧めはしません。

Age is just a number.

35年程度で人生達観した気になっている場合ではないですね。

I'll keep rolling.

良い言葉です。

何かに挑戦し続ける人生でありたいものです。